アステキ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アステキ

-社会人の明日を、もっと素敵に-

日本人の体型にフィット!一生モノの大人ダウン”ウールリッチ”を買いました!

 

f:id:bythesea:20160107233917p:plain

暖冬とはいえ、寒い季節になりましたね。
実は、私、ここ数年ずっと「コートを買い替えたい!」と思っているのですが、
高い買い物なんで、結局どれを買うか決められないまま冬が終わって
翌年へ持越し、というサイクルにはまっていました。
 
そのせいで、コートはさらにクタクタになっていたので、
「今年こそ!」と意気込んで、ついに、買いました!
ウールリッチの人気商品ニューアークティックパーカ」です!!
 
今、毎日着ていますが、ほんとオシャレで、着心地も良く、暖かい!
ということで、
今回は購入した一生モノのダウン”ウールリッチ”を紹介したいと思います。

どんなコートを買おうか?

 せっかくなので、コートを買う経緯から話していこうと思います。
まず、これまで使用しているアウターは、以下のとおりです。
 
【ビ  ジ  ネ  ス】チェスターコート、キルティングジャケット
【プライベート】ダッフルコート、MA-1
 
特にビジネスの2アイテムがヘタってきているところが
懸念事項になっていました。
 
 そのうえで、「どういうアイテムを買おうか」を考えたときに、
「ビジネス用」と考えるのが筋ですが、わたしは欲張りですので、
「オンオフで使えるものが欲しい!」となりました。
 
 次に、併用できるデザインのアウターを調べていき、
その結果、トレンチでもPでもなく、「ダウン」を選定しました。
これは、嫁が買ったHERNOのダウンを見て、「羨ましい…」と
思った影響が大きかったと思います。
あと、ダウンはコートと違ってデザインの流行が少ないですからね。
 
ということで、
 「少々値が張っても飽きのこないダウンを買おう!」
という結論に至ったわけです。

どのブランドのダウンにしようか?

これは単純にネットでググって、有名どころのダウンを見て回りました。
 
ただし、「予算」+「仕事にもプライベートにも使用できる」
という観点で見ると、結構、「これはムリ」「これは高い」で
バッサバッサ切れるんですよね、モンクレールとか。
  
で、結局、残った候補がこれで
 
今回は、ガチの私。当然、全部試着してきました!
感想は次のとおりです。
 
 

f:id:bythesea:20160107000327j:plain

⇒着るとゴワゴワして違和感がある。ゴツイ。生地が固い。
 
 
 

f:id:bythesea:20160107000342j:plain

⇒軽い。薄い。暖かい。細く見える。が、ややプライベート寄りな印象。
 ちなみに、嫁からは「キモい」という一言が・・・。
 
 
 

f:id:bythesea:20160107234838j:plain

⇒カナダグースよりゴワゴワしない。ポケットの中がフリースで暖かい。
 思ったより上品。着た瞬間、一番似合っている!と感じた。
 
ということで、ウールリッチを買うことにしました!
それでは、次に”ウールリッチ”について具体的に紹介します。

 "WOOLRICH"はアメリカ最古の本格派アウトドアブランド

  ■WOOLRICHとは・・・

1830年創業。アメリカ初の毛織工場から出発したアメリカ最古の

本格派アウトドアブランド。

1972年登場の名品「アークティック パーカ」が、代表作。

派手さはないが高品質というイメージであったが、
イタリア名門サッカーチームA.C.ミランのベンチウォーマーに
採用されたこと、近年、タイトフィットに現代化させた
「ニュー アークティック パーカ」を発売してから、海外セレブや
おしゃれな業界人たちが愛用し始めたことで人気に。
 
■海外セレブが人気の火付け役

f:id:bythesea:20160106231905j:plain

出典: http://www.franceotoko.com
 ファッションアイコンのオリヴィア・パレルモ
 
 f:id:bythesea:20160106232152j:plain

 出典: http://www.franceotoko.com
英女優のシエナ・ミラ

 

どちらもジーンズと合わせていますが、すごく上品にみえます!

 ウールリッチの突出した特長とは


■マイナス40度の環境にも耐えうる防寒性

f:id:bythesea:20160107221857j:plain

 もともと、極寒地アラスカでのパイプライン建設用に開発された

ダウンなので、暖かさはピカイチ! 

薄手のセーターやシャツの上に着るので十分寒さをしのげるので、

肩が凝りにくいところもイイです!

■耐久性・撥水性に優れている

f:id:bythesea:20160107222051j:plain

 雪や雨に濡れる中で行われるパイプライン建築に対応できるよう、
防寒性、保温性のみならず、耐久性、撥水性などの機能が秀でています。
実際に使ってみると、想像以上に雨を弾いて、ビックリしました!

■流行に惑わされないベーシックデザイン×日本人の体形に合う

f:id:bythesea:20160107222644j:plain

 デザインはシンプルかつ上品で日本人好み。
かつ、日本人の身長や体形にも似合うモデルを用意しているところが
大人気の理由でしょう。
絶妙なサイズ感で、スーツの上から羽織った時に、上着が隠れて美しく
みえるように着丈を調節し、袖付もやや前振りにしています。
ちょうどテイラードジャケットと同じような作りなんです。

実際に買ったアークティックパーカ

それでは、私が実際に買ったアークティックパーカを紹介します!
 
■シルエット 

 f:id:bythesea:20160107223235j:plain

 シンプルなデザインながら、白ボタンがいいアクセントになっています!
 

f:id:bythesea:20160107223422j:plain

 後ろからの写真。ボリューム感のあるファーがエレガント。

ちなみに、ファーは柔らかい肌ざわりで、首元はヌクヌクです。

 

f:id:bythesea:20160107223947j:plain

ちなみに、ファーは簡単に取り外しできます。

 

f:id:bythesea:20160107224350j:plain

 ファーがない場合は、すっきりしたシルエットに。

 

■ディティール

 f:id:bythesea:20160107224732j:plain

象徴的な白ボタンは、ブランド名の刻印がある。

 

 

f:id:bythesea:20160107225008j:plain

襟元のストッパーのタグは、メンズ心をくすぐる。

 

f:id:bythesea:20160107225319j:plain

背襟にあるタグは、伝統を感じさせるデザイン。

 

f:id:bythesea:20160107225811j:plain

 ダブルジッパーなので、機動力は高い。

 

f:id:bythesea:20160107230054j:plain

 ダウンの内側には絞りと、ポケットがあって便利。

 

ということで、充実の機能に満足しっぱなしのダウンをゲットできました!

f:id:bythesea:20160107223235j:plain

ファッション性に優れ、防寒性と安定感のある"ウールリッチ"のダウンコート

に関心のある方は、一度袖を通してみてはいかがでしょうか。